2009年08月19日

大好きな映画の予告/ 「チャンス」(1979米)

この選挙の時期にこの映画ってのもいいんじゃないでしょうか。
マグリットの絵をモチーフにした映像も
落ち着いていながら不思議な雰囲気を醸し出しています。

そして、ラストのあのシーンに皆がどういう解釈、感想をもったか
聞いてみたいものです。
個人的には、あのラストでコメディというジャンルから離れて、奥深い余韻を残す作品になったと思います。

そのあとにつづく名優ピーター・セラーズのNGシーンも微笑ましいですね。(彼はこの撮影のあと亡くなったので余計に愛おしい演技です)

posted by tom at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな映画の予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック