2010年01月03日

絵本「しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん」高野文子

「こどものとも」で
去年の春から待っていた絵本がでました!
勿論「こどものとも」ですから例の薄い冊子形式ですね。410円でした。

「しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん」


高野文子といえば、80年代初頭「マンガニューウェーブ世代」として大友克洋さべあのま高橋洋介などらと出現し、以降常に進化し続けている天才漫画家です。

今回のこれは、物語というものでもなく、昔の子どもたちが寝る前にとなえていたおまじないを現代風に描いてみたという内容です。

冷えた手足の表現に感服しました!天才は健在です。
posted by tom at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 濁書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137246889

この記事へのトラックバック