2010年01月27日

落書き「Quadrophenia」

Quadrophenia.jpg

The Whoのアルバム「Quadrophenia」を聞きながらの自動運筆。
ずっと聞こえるバイオリン音が、心拍を掻き立て追いつめ青年を錯乱させる。気狂いに憧れるとは、不健全な夜。
このアルバムがワルター・カーロスによる「時計仕掛けのオレンジ」のサウンドトラックを想起させることにようやく気がついた。
...。
ギターが弾けたのなら、ペンタブレットなんか捨てて
↓のあんちゃんみたいに弾きたかったよ!
やっぱりこのメロディ格好良すぎ。

posted by tom at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139457537

この記事へのトラックバック