2014年05月01日

経過報告 はっ!黄金週間!!

気がつけば、GWである。
少しショックであるが、今年は本当に分からなかった。
そう考えると大河ドラマのタイトルではないが「毎日が黄金の日々」なんだ。
(竹内さんにスペッショー♩と唄ってもらいたいもんだ)

・おいせさん
春休みはがんばって伊勢旅行なぞしたのだが、特急を使わずの安旅行だったので
結局電車に延々乗って疲れた状態で午後に現地に乗り込むという、まことに大変な行程になってしまった。
しかも事前リサーチしてなかったために「お国の象徴」とスケジュールがガッチャンしてしまって
メインの伊勢神宮にお参りできないというハップニング!!
そのかわりに2日目に偶然人生初「旗振り」を経験。
「3」という数字が書いてある先導車が通ったら「御車が通られる3分前ですよ」というお知らせ。
(なんだかテレビリハーサルみたい)
目の前をゆっくり走ってる車の中で、皇后さんが白い服を着ていて手を振っていたのは見えた。
泊まった海の近くの民宿はボロかったが、暴力的な量の海の幸の夜食。
あわびの残酷焼きをうねうねしているのを見ながら「エビカニ喰えん旦那さんの注文が一番困ったわ」と親父さんに怒られた。
お土産で美味しかったのはおかげ横町のわらじのようなカリントウと伊勢市駅改札横の「白石飴」「御神酒飴」
伊勢うどんはお餅みたいで...まぁケネディさんほど喜べなかった。

・ゆるキャラ
腕が鈍らないようにゆるキャラやロゴマークの公募に投稿し続けている。
町キャラ、学校記念マーク、ハワイのバス、雪の宿などなど...
自信がある作品は結構あったのだが、ひっかかったのは1点だけ。
なぜか応募時には無かった「特別賞」をもうけられて賞金無しってところが僕らしい。
家族のみんなも「なぜコレが?」という感想だけしかでないものだったが
とにかく1万円分の特産品が届いて美味しくいただきました。(辛口カレーには閉口)

・シューカツ
ゆるキャラも応募してるが勿論こっちも応募している。
しかし、ゆるキャラと同じぐらい不採用通知ばかりやってくる。
自分の推測からするとやっぱりネックは年齢なんだよね〜。
世間では40代無職ってはっきりいって「ポンコツ」としか見られてない感じ。
く、くやしい!(ビクッビクッは無し)
けど自身が同じように考えてたらウツーになっちゃうので、この際「今が食べごろの蜜たっぷりのリンゴちゃんよ」ぐらいに考えるようにしている。「落とした奴は損をしてるよね」とか。
負け惜しみ?
ちなみにようやく今月から失業手当が降りるんだけど、これじゃ生活できませんて。

・書斎
奥さんとずっとベッタリな生活なのもナニなもので(エロい出来事は見事なほど全く無いよ)
先月半ばに2階の死んでる部屋へMacProを移動。
家事手伝いも続けながら、夫婦の時間、自分の時間も区別しようとがんばってます。
しかし移動の際にMacProが故障。
悲鳴を上げながら新規macminiを購入。6万の出費はキツいよね。
後にMacProはメモリやハードを一つずつ点検したあげくグラフィックボードが死んでいるのを確認。
7000円ほどの出費で直るとわかったけど、もういいや。新しいos入らないし。

・アニメ
面白くない。実に昼間のテレビ番組が面白くない。楽しみなのはNHKの連ドラぐらいかな。
(少し前にミーガン・フォローズ主演の「赤毛のアン」「続」を久しぶりに観たばかりだったので余計に楽しいわ...。)
仕方ないので少し古めのアニメ「まどマギ」を見たが、皆が言うほどひっくり返るほどの面白さは無かった。
最近こういうループものが多すぎて少し飽きてきたかな。
若い子はしつこいほど繰り返さないと感銘できないのか?とも思った。
(締めがもう少し別の解決法でも良かったと思うの。インキュベイタ−に感情を持たせるとか...)
家族では「銀の匙」が終わって「ピンポン」を楽しんでいる。
夫婦ではこれも古めの「スクライド」を見ている。(絵はともかく勢いがあるのがよろしい)

・親子
ほとんど毎日6年生と風呂に入ってる。時間と追い焚の節約。
ほとんど毎日どちらが先に体を洗うかでじゃんけんしている。
大きくなったら2人も入れん風呂だから、ある意味貴重な日々だよね、これ。
posted by tom at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族の笑像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黄金週間:
旅行、いいですなあ。伊勢行ってみたいよお。
ウチは上の娘っ子が吹奏楽部の練習があるので
近場にしょっぴんぐ行くくらいでし。
それに買い物もオヤジのオイラとは行くのイヤみたいだし・・・女の子はそんなもんだとわかってても
最近ちと寂しいよおおおおおーー。

アニメ:
最近はーどぼいるど系やミリタリー系小説などを読んだせいかわからんが、ブラックラグーンとヨルムンガンドを観たぜい。どっちも原作漫画は読んでないけど。あうとろーやひみつそしきのお話好きにはおすすめ。

ふろ:
下の娘は5年生になってからいっしょに入ってくれない・・・・・・
おねーちゃんは6年生まで平気だったのに・・・
さみしいのう。。。

Posted by たま at 2014年05月09日 13:47
ウチもGWは結局明石公園のフリマ見学と、
隣町の古本屋に自転車で走ったぐらいやわ。
帰りにたい焼き喰ったのが休み一番のしやわせ。
Posted by とむ at 2014年05月10日 11:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/396003017

この記事へのトラックバック