2009年08月25日

大好きな映画の予告/子供が大人に「ビッグ」(1988米)

女優ペニー・マーシャルの監督出世作ですかね。
(前作の「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」も面白かったよ)

トム・ハンクスの子供演技も見事ですが
ゾルターという機械の造形、移動遊園地が去った跡の無常観。
自分の住んでいた街を訪れる場面。(季節は秋だぜ)
恋人役のエリザベス・パーキンスが寂しい海辺で
彼の正体を知った時の表情の変化。
いいんですよ、いろいろ。
ああ、それとやっぱり幸せになるおもちゃ屋さんでの
会長との出会いは忘れちゃならないよね。

posted by tom at 16:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 大好きな映画の予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

大好きな映画の予告/ 「チャンス」(1979米)

この選挙の時期にこの映画ってのもいいんじゃないでしょうか。
マグリットの絵をモチーフにした映像も
落ち着いていながら不思議な雰囲気を醸し出しています。

そして、ラストのあのシーンに皆がどういう解釈、感想をもったか
聞いてみたいものです。
個人的には、あのラストでコメディというジャンルから離れて、奥深い余韻を残す作品になったと思います。

そのあとにつづく名優ピーター・セラーズのNGシーンも微笑ましいですね。(彼はこの撮影のあと亡くなったので余計に愛おしい演技です)

posted by tom at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな映画の予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

大好きな映画の予告/傑作ロードムービー「大災難P.T.A.」

ジョン・ヒューズ氏死去 米映画監督、脚本家
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009080701000214.html

次に子供に見せる映画に「大災難PTA」を予定してたんだよ。
ああ、なんかちょっと悲しくなってきちゃった。



ありがとう。さようなら。
posted by tom at 14:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 大好きな映画の予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

大好きな映画の予告/「静かなる男」

ベスト5なんぞを選ぶと、頭がショートしちゃうけど
「大好きな」で選ぶといくらでも出てくるぜ。
というわけで、新しいカテゴリ「大好きな映画の予告」をつくりました。
今後ネタに困ったら、このカテゴリに頼る事にします。

1回目は「静かなる男」
先日、「栄光何するものぞ」との2枚組780円のDVDを
高架下で180円で買いました。
Youtubeなみの映像でした。....一作90円だもんな。

クライマックスは、宮崎駿も「ラピュタ」と「紅の豚」の2作でパロったよね。
そこまでがモタモタしててイヤンっていうひとも多いけど
このノホホ〜ンな雰囲気がいいのさ。女性の扱いがアレだって?
まぁそれは時代のものですから、お許しを。

posted by tom at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大好きな映画の予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする