2017年05月07日

2017年 32本みたので...

いやー、前回20本みたので!と記事をかいたのだが
数えて見たら19本だったりして。てへ。
だもんで、今回はどーんと20本目から32本目までの寸評をば。

点取り表は5段階、(再)は以前にも観た作品。

『サイダーハウスルール』(再) 3
原作者自身が脚本書いても、小説の面白さ奥深さが表現出来ていない。
シャーリーズ・セロンが不細工。

『プラネット・テラー in グラインドハウス』 3
雑な脚本に見えて意外と丁寧なところが見え隠れするのが、好き嫌いが分かれるところかも。
天然のB級映画ってこんなもんじゃないよね。

『NextFloor』 3
Denis Villeneuveの短編。あと2分短くても良い。

『フランシス・ハ』 3.5
ジャームッシュ+トリュフォーで、『四月物語』?
音楽が良いとおもたらジョルジュ・ドリュリユーそのまんまやん!

『夜は短し歩けよ乙女』 4.2
安定の湯浅。ミュージカルもスペクタクルも楽しめる。
テレビアニメの雰囲気を壊さないまま映画になっている。

『ジョン・ウィック 』3.5
ボスがもう少し威厳があればなぁ...主人公なんでか最後に浮気してるし。

『浮き草たち』 3
悪事がメインなのに悪い人が出てこない不思議な物語。
ヒロインが着替える服が可愛い。

『ローマに消えた男』 3
「デーヴ」な「チャンス」、実は「悪童日記」か?
はっちゃけが無い物語に少し不満。謎を少し残してもよかったのではと。
日本でやるなら、上岡龍太郎だよね。

『レイチェルの結婚』 3.7
物事は簡単には解決しない。そんなことは百も承知で、けど辛いよね。
ドキュメンタリータッチで撮影しているのに加えて、役者の演技がリアルすぎ。
音が贅沢。ジョナサン・デミにしかできない作品になった。R.I.P.

『船を編む』 3.6
本がたくさん出てくる映像は大好き。パーティの場面で終わっときゃあ良いのに、
欲張って夫婦の話も別ロケで入れようとするからダラダラして締まらない。邦画の悪い癖。

『エリザベスタウン』 3.9
オーランド・ブルームはええ顔できる役者やね。オッサンでもええ男やのうと思うわ。
音楽が最高なのはキャメロン・クロウ作品の時点でわかってたけど、あのシーンでトムペティがかかると嬉しい!ただ、街の話と帰り道の話どちらも文句なくいいのに、章ごとのボリュームがちぐはぐしているようで少し残念かな。

『シン・ゴジラ』 4
好きなものぶっこんで、尚且ついろんなメッセージをぶっこんで、これは昨今の邦画をぶっとばす怪作。ゴジラ映画ちゃうやんと言われても仕方ないような展開、歴代ゴジラシリーズに対しての愛情と批判もたっぷりです。

『この世に私の居場所なんてない』 3
望月峯太郎作品を思わせるのだが、格好悪くて格好良いという非常に難しいところを狙って、
頑張ったが外した感じか。
posted by tom at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Film | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

黄金の罅

このGW、みなさんいかがお過ごしでしたか?
自分は先日実家の雨樋掃除に行ったつもりが、ちょっとした小旅行に駆り出され
母親「ミステリーツアーやで」(シャランラ〜♪)
3県先の神社に厄落とししてきました。
息子のげんなり加減を見かねてのことだったのでしょう、ありがたいことです。
IMG_0451.JPG
巨木が立ち並ぶ中をつらつら歩くと、写真をとるのもおこがましい神聖な空気が漂っていました。

で、休み明けからの計画ですが、仕事量を減らすつもりです。
仕事を減らしてプライベートタイムを作る。
これ、自分の人生においてかなり重要な行動となります。いわば「復活宣言」です。
周りの方のは多大なご迷惑をおかけしますが、今後ともよろしく。
posted by tom at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

サンシスター

IMG_0444.JPG
ゴールデンウィークなので一人で美術館へ行き
外に常設展示しているヤノベケンジ作「サンシスター」横で家から持ってきたおにぎりを食べた。
サンシスターは今日も可愛い。
サンシスターの下では韓国人のカップルが延々と撮影。
彼女の方はアイドルグラビアのごとく飛んだり跳ねたりでシャッターを彼氏に強要。
彼も彼女を撮らない時はサンチャイルドのスカートの下を撮影。
なんだかなー、と眺めて居たら向こうから鳩がポポポポポポとおにぎりを要求しにヨチヨチと集まってきた。
イッコしかないんだからだめだよ!モー!

追記:
夜の彼女も可愛いな。今度行ってみよう!(Googleストリートビュー
posted by tom at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

今期最大の事件

いやー先週明けは、凄まじい仕事上のトラブルでもう死ぬかと思った。
人間的信用も地に落ちちゃったかと思ったよ。
実は底はまだまだ下にあるんだろうけど。

帰宅途中もず〜っと落ち込んで、落ち込んで
風呂でも落ち込んで、食欲もなく
けど、最後寝る寸前に「あれでも今日はベストを尽くした結果なんだ」と思ったら
急にすっと気が楽になった。
翌日から「毎日ベストを尽くす」を心がけ、寝る前にも「今日は今日なりによくやった」と思うことにしたら
徐々にテンションを回復していってようやく週末に。

昨日偶然観たテレビでもそんな話題がのぼっていて、軽い「ウツ」だということが判明した。(自己分析だけど)
簡単な計算さえ出来なくなるという症状がもうピッタリで、思えば今週たった21個の商品を3回数え直していたことを思い出した。恐ろしい。
曖昧なものに名前がつくとこれは透明人間の影を見たようなもので、自覚さえできれば改善に向かうと思っている。

いや、こんな個人的なことは今期最大の事件ではない。
いま大事件なのは....
 
続きを読む
posted by tom at 16:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 濁書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

癒しの殺人事件

先週は、もう仕事が何をやってもうまく行かなくって、どるぅるるるるん底まで気分が落ちこんださ。
ポンコツ加減が半端じゃないのを自覚したよな....。

それとは別に今会社からマンガを描くよう命じられてる。
変な会社だが、まぁそういうこともしてるんだわ。
とりあえず宇宙もんに決めて、お話がだいぶんまとまってきたので何か資料がわりにと
長期間生活できる宇宙船が出てくる映画を探したんだが、最近あまりないんだよね。
仕方ないから『スタートレック』を久々に観たよ。ディープスペースナイン、略してDS9。
宇宙大作戦の頃から時々観てたんだけど、このシリーズははじめて。(ちなみにどのシリーズも完走したことない)
1993年の作品。大きな宇宙ステーションが舞台なんだが....狭い...。
あいかわらず異星人のデザインが微妙にキモい。
そして深刻なBGMに謎の殺人事件。45分で解決。宇宙日誌。
しかし、ちょっと疲れた頭にはこの「どうでもいいお話」が非常に楽しい。
もう個人的には解決しなくても良い事件だし、とても遠くの場所の事だし
硬派な美人ばっかり出て来て、ずっと真面目に仕事してるし、
ものすごく癒される。癒しの殺人事件。

さぁ週があけたらまた頑張ろうっと。
(このシリーズも完走しないだろうなぁ)

追記:
自分の漫画を会社の人たちに見せることを考えたら、また頭が痛くなって来た...。趣味全開だしな....。
(ボツ表紙↓)
スクリーンショット 2017-04-15 14.41.20.jpg
posted by tom at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする